弾圧でFC2ブログに引越しします。

2011年05月15日

突撃!管首相の晩ごはん。日本料理「球磨川」


よみがえれ!清流球磨川―川辺川ダム・荒瀬ダムと漁民の闘い

【菅日誌】14日 asahi.com
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110515/plc11051503140003-n1.htm

http://newskanji.blog97.fc2.com/
【引用】
【午前】10時、公邸発。1分、官邸着。2分、執務室。14分、特別応接室。15分から35分、佐藤雄平福島県知事。福山哲郎官房副長官同席。36分、執務室。37分から59分、福山氏。11時29分、官邸発。30分、公邸着。32分、作家の石川好氏、宮本雄二前駐中国大使、伊東信一郎全日空社長、大塚陸毅JR東日本会長、若宮啓文朝日新聞主筆が入った。福山氏、杉山晋輔外務省アジア大洋州局長同席。

 【午後】0時31分、全員出た。3時54分、公邸発。55分、官邸着。57分、大会議室。東日本大震災復興構想会議に出席。5時47分、同会議終了。50分、執務室。6時58分、官邸発。7時、公邸着。1分から8時28分、古賀伸明連合会長。34分、公邸発。43分、東京・赤坂の日本料理店「球磨川」着。孫正義ソフトバンク社長と食事。福山氏同席。11時27分、同所発。35分、公邸着。


赤坂の日本料理店「球磨川」 食べログ
http://r.tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13060774/

球磨川.png

食べログ評価 ★×3.28

管首相はソフトバンク社長の孫正義氏と赤坂の日本料理店「球磨川」で太陽光発電などの自然エネルギーについて会食したようです。

このお店創業40年だそうですが、お昼は庶民が手が出そうな価格の定食(1000〜1500円位)があります。

一階が調理室、二階はすべて個室と言う豪華な造りだそうです。

店構えが高級なので二の足を踏む人が多いのか、ゆったりとした昼食を食べたい方の穴場らしいです。

個室の名前が永田町第一、第二、第三、霞ヶ関ってベタ過ぎますね。

夜のメニューが知りたいのでどこかにないか探して見ました。

見つけたのがこちらのバナフェス!タウン内のレストランガイド

赤坂 球磨川
http://asku.bnfes.jp/rv/r6052288/

【引用】
元々は一見さんお断りの政治家御用達の料亭。お店の人も2〜3人くらいしかいない小さなお店です。1階は6〜7人位のテーブル席、2階は小さなお部屋が3部屋で4組で満員になってしまいます。メニューはいつ行っても同じです。納豆和え、お魚の煮付け、野菜の煮物、ふぐ(季節によってはおこぜ)のお刺身、馬刺し、鴨鍋、高菜ご飯、フルーツという順番でした。味はこっくりとしていて、料亭というよりは、高級なお袋の味といったところです。


フランス料理よりは親しみの沸きそうなコースメニュー。

馬刺しは店名の球磨川(熊本県南部の一級河川?)から来ているのかも。

ふぐが入るとやはりお値段は1万以上はするのでしょうね。


「球磨川」は楽天デリバリーでお弁当の配達もしているそうです。

創業35年 赤坂 料亭 手作りの球磨川
http://delivery.rakuten.co.jp/?module=Default&action=Shop&store_id=47360&level1=13&level2=103&level3=001&level4=005

お弁当の値段と比べるとお昼の定食がすごいリーズナブルなのがよく分かります。

近くなら一度食べに行きたい所です。

お昼は以外に安いな!と思った人はボールをキック!!
人気ブログランキングへ


よみがえれ!清流球磨川―川辺川ダム・荒瀬ダムと漁民の闘い
posted by kanji at 12:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/201157686

この記事へのトラックバック
キャッシングリファレンス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。